フェンディー(FENDI)  バック の接着の染み出し修復 フェンディー(FENDI)  バック の接着の染み出し修復
フェンディー(FENDI)  バック の接着の染み出し修復です。

チョット解りづらいですが、取っ手の付け根部分から、接着剤が染み出してきています。
黄色いボンドのような樹脂です。
バックなどは、製造段階で縫製前のカリ止めなどに接着テープや接着剤を使用したりします。
使われた接着樹脂などが熱などの外的要因や計時劣化により、変化して外部に流れ出したり、損傷をおこしたりする事があります。
販売メーカーがそれらの保障をしてくれればいいのでしょうが、海外製品などは輸入の方法も様々ありますし、日本に代理店などが無いメーカーも少なく無いですから、難しいようです…。
今回のお品物は、出来る限り接着樹脂を取り除きまして部分的にインキングしています。

少し残ってしまいましたが、目立たなくはなったと思います。
あまり無理に染み抜きしますと持ち手部分を傷めてしまいますので。
フェンディー(FENDI)  バック の接着の染み出し修復はお任せください。