大変申し訳ありません。
只今依頼が集中しておりまして仕上がり予定が大変遅れております。
大変ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
お預かり業務は一時ストップさせて頂いております。
お急ぎでない方は一度お預かりさせていただいた上で少しずつ対応させていただいておりますが
納期についてはお約束できない状態になっておりますのでその点ご理解いただければ幸いです。
2ヶ月~3ヶ月を目途に作業しておりますが、さらにお待ちいただくこともございます。
ご迷惑おかけしまして申し訳ありません。

クロコ 財布 修復 クロコ 財布 修復 クロコ 財布 修復 クロコ 財布 修復

クロコ 財布の修復です。
使用や計時劣化などにより退色が進んでいます。
革の堅牢度はもろい物です。
製品的に良いものでも、使用状況や環境などで退色が進んでしまう物もあります。
お客様からは、色を戻して、色落ちしにくいよう出来ないかと言うご依頼です。

開いた部分を見ていただけるとわかると思いますが、表に出ている部分とではかなり色合いに差が出来ています。
修復の場合、革は顔料で修復することが多いのですが、このお品物のように鱗一枚でもかなり色むら・独特の色調の物は色が合いませんし・風合いもかなり変わってしまいます。
今回は、染料で鱗一枚一枚丹念に染色しました。
染色の堅牢度を上げるため、表面を酸化防止効果のあるアクリル系の物とUVカット剤入りのセルロース系の物で二重にコーティングしました。

本来、この手の爬虫類の皮は、グレージング仕上げ(ガラスやメノウなどで磨き上げて仕上げる表面仕上げです)ですので、自然なツヤが持ち味ですが、ここまで退色が進んでいますとツヤを復元するのは困難です。
今回は、表面仕上げに艶出しの樹脂を使っています。
質感・風合い・ツヤは多少変わってしまいますが、ご納得いただけるレベルにはなったと思います。
クロコダイルの革、修復・染み抜きはお任せください。