大変申し訳ありません。
只今依頼が集中しておりまして仕上がり予定が大変遅れております。
大変ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
お預かり業務は一時ストップさせて頂いております。
お急ぎでない方は一度お預かりさせていただいた上で少しずつ対応させていただいておりますが
納期についてはお約束できない状態になっておりますのでその点ご理解いただければ幸いです。
2ヶ月~3ヶ月を目途に作業しておりますが、さらにお待ちいただくこともございます。
ご迷惑おかけしまして申し訳ありません。


Coach(コーチ)バッグのペンキの染み抜きです。

かなりシツコク革に浸透していましたので、染み抜きで広範囲に色が剥げました。

革を染み抜きする再は、染色や風合い・なめし剤や油脂など革によってかなり変化・変色・脱脂するものがあります。

この革も風合いのいいものでしたので、かなり変化がおきました。

色がはげたり、油が抜けたり、シボが深い革でしたのでシボジワもかなり取れてしまいました。

付いたペンキをそのままに、顔料などで隠蔽してしまう事は簡単ですが、ココまで厚く深く入り込んでいると、同じ色にしても違和感が出てしまいます。

しっかり染みの原因を取り除いて、その後修復をすることがクオリティや長い目で見て大切な事の様に思います。

中には完全に取り除けない染みや汚れもありますし、過度の染み抜きは革への影響も少なくありませんので、程度・加減・見極めが大切な作業です。

修復に大変手間がかかりましたが何とかキレイになりました。

Coach(コーチ)バッグのペンキの染み抜きはお任せ下さい。