フェンディ、ズッカ柄、ショルダーバッグの持ち手修理です。

ハワイの免税店でご購入されたお品物で、初めての海外旅行で買った思い出のお品物だそうです。

フラットで何でも詰め込める便利なバッグですね!

「ついつい物を入れすぎてしまって…切れてしまいました。」との事

これ、よく見ますと補強テープが金具の巻き部分にしか入っていません!

切れているのは当然テープの無い所…

もうチョット長めにしてベルトに収めれば強度も上がるんじゃ無いのかな?

せっかく良い物なのにもったいないな~と思うのは職人のサガでしょうか?

なるべく近い色見の革をえらびまして修理いたします。

もう片方も切れ掛かっていましたし、バランスも考えて両方加工させていただきました。

これで当分は切れないと思います。

ジャンジャン物入れて使ってください!

フェンディ、ズッカ柄、ショルダーバッグの修理は、バッグ・レザー(皮革)の修復工房 革作Reにお任せ下さい。

1500円~