大変申し訳ありません。
只今依頼が集中しておりまして仕上がり予定が大変遅れております。
大変ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
お預かり業務は一時ストップさせて頂いております。
お急ぎでない方は一度お預かりさせていただいた上で少しずつ対応させていただいておりますが
納期についてはお約束できない状態になっておりますのでその点ご理解いただければ幸いです。
2ヶ月~3ヶ月を目途に作業しておりますが、さらにお待ちいただくこともございます。
ご迷惑おかけしまして申し訳ありません。

20110510_1819659 20110510_1819658
ルイ ヴィトン(LOUIS VUITTON)バッグもち手修理です。
ヴィトンのモノグラムはもち手がヌメ革ですから、エージングを楽しむ革ですね。
使うたびにあめ色に変わるヌメ革はもっとも革らしい革とも言え、私も大好きです。
ですが、もち手などは手垢などが付着しやすいのが悩みどころ
軽度の汚れであれば、クリーニングやメンテナンスで改善しますが、革の中まで浸透した汚れはなかなかきれいになりません。
また、お手入れを怠ると硬貨してきて割れてきたりしちゃいます。
革のエージングと劣化は紙一重なところがあるのも事実です。
そうなってしまった場合、やはりメンテナンスよりも部分的な作り直しをお勧めしています。
部分的にでも新しくすれば、また安心して使えますからね。
もち手の修理や部分的な補修、バッグのご相談お持ちしております。
10000円~