20110603_1878339 20110603_1878335 20110603_1878337 20110603_1878338
今日の事例は変り種、コートの革紐交換です。

クリーニング屋さんからの依頼です。

フード部分に付いている革紐がカチカチに固まって、パリパリに割れてます。(画像1)

このコート、実は日本最大の大手クリーニング屋さんに出して帰ってきたらこんな状態だったそうです。 たしかに通常クリーニングで、こうなってしまうのは問題ですが、説明もナシにこんな状態で返してしまうのもまた問題があると思うのは私だけでしょうか?

また表面部分は革で出来ていますが、中身はゴム素材で出来ていてこちらもゴムが劣化してボロボロとゴムがこぼれ落ちる業態…。 製品的にも、メンテナンス方法も適切な方法を誤っているように思います。

こうなっては修理するしかありませんね。

革紐と劣化ゴムをすべて抜き出して襟部分を一部ほどき、なかに散乱した粉上のゴムを抜き出し、新しいもので修理いたしました。

今回の以来は、「二度とこんな感じにならない様に頑丈な素材で作ってください」との事で、しかもあまり予算がないとの事でしたので、バッグの手紐芯・細め(と言ってもここで使うのはちょっと太いですが)を使いまして直しました、留め具も有り合わせ&結びのみ。革でかっこよく作り直すよう提案したのですがご予算的に却下でしたので…コートの革紐交換などもやってます。
まずはご相談ください。

よろしくお願いいたしますm(_ _ )m
3000円~