20110731_1972965 20110731_1972966 20110731_1972967

飾り引き手のファスナー修理です。ファスナーヘット(スライダー)が壊れてしまい飾り引手が外れてしまったようです。この手の修理は、ヘットを交換してしまったほうが簡単で安上がりなのですが、今回は持ち手が外れただけですし、引き手部分が特殊ですので取り替え用ファスナーヘット(スライダー)ではうまく引き手がつかないと言うこと、ラウンドファスナーなのでハジからスライダーを指しにくいなどの理由で、壊れたヘットをロウ付けして治しました。
まずは、壊れたファスナーヘット(スライダー)の外れた部分をロウ付け
リューターで余分な部分を整形!して出来上がりです。
多少、削った部分はわかりますが、綺麗に直せたと思います。飾り引手のファスナー修理はバッグ・レザー(皮革)の修復工房 革作Reにお任せください。5000円~