印伝財布のリメイク(ファスナー取り付け)です。

かなり痛みが激しいお品物でしたので、「リメイクの際、切れてしまう箇所があるかもしれません」とご了承をいただき、お預かりしました。

既存の小銭入れ部分をファスナー式に変えて欲しいとのご依頼です。

本来であれば、マチ部分から解体して収まりのよい感じでリメイクしたいところなのですが、脇など切れかかっている部分もあり過度な加工は品物にダメージを与えるリスクが大きいと判断いたしまして、かぶせ部分を加工してふちの部分とあわせて、ファスナーを付けました。

印伝でもかなりソフトな素材ですし、かなり薄く加工してありますので大変気を使います。
まずは、かぶせ部分を切り取りまして、へり返しするために薄く漉いていきます。
へり返しに合わせてファスナーを取り付け、サイズ調整してファスナー余りを内側に縫いつけ完成です。

多少いびつな所もありますが、何とか収まりました。

印伝財布のリメイク(ファスナー取り付け)はお任せください。

8000円~