大変申し訳ありません。
只今依頼が集中しておりまして仕上がり予定が大変遅れております。
大変ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
お預かり業務は一時ストップさせて頂いております。
お急ぎでない方は一度お預かりさせていただいた上で少しずつ対応させていただいておりますが
納期についてはお約束できない状態になっておりますのでその点ご理解いただければ幸いです。
2ヶ月~3ヶ月を目途に作業しておりますが、さらにお待ちいただくこともございます。
ご迷惑おかけしまして申し訳ありません。

革コートの袖口修理革コートの袖口修理です。

袖の折り目がかなり劣化して切れてしまっています。

軽度であれば、皮革用パテで補修することも可能ですがここまで痛んでしまいますと補修・修復では限界があります。

袖口の部分だけ別の革で作り直すしかありませんね。

 

 

 

袖の修理

こういった場合の修理で、一番大変なのは同じような革を探すことです。

可能なかぎり似たような革を使って直しますがまったく同じ革はありませんので(手に入りませんので)色目や質感は違うものになります。

また、お客様のご要望によっては、まったく別の革でデザインリメイクすることも可能です。

ご要望がありましたらお伝えいただければ幸いです。

袖の直し(解き)

まずは裏地を解きまして袖部分を外します。

袖部分を元に採寸いたしまして、同じような形状で袖を作り直します。

革コート、袖作り変え袖作り直し

 

調整しながら、袖口部分を本体に縫い付けて裏地も縫い直して完成です。

袖の作り直し

元革かなり近い色目の革で作ったつもりでしたが、付けてみるとだいぶ色目の質感も違いますね。
本体はかなり色ぬけ等も起こしていますので使用していけば、ダメージ感が出てきて違和感も少しずつなくなってくるかもしれません。

12000円~