シャネル CHANEL マトラッセ チェーンバッグの持ち手作り変え修理

シャネル CHANEL マトラッセ バッグの持ち手作り変え修理

銀面が完全に剥がれてしまっています。
パテ補修もできますが、持ち手などは後々の事を考えますと作り替えたほうが良いと思います。

2013.02.14 097

 

外が損傷しておりますと、だいたい中身は更に劣化が進んでいるケースが多いです。
今回の持ち手もバラして見ますと画像のように芯が硬くなって割れてしまっていました。

余談ですが…
プラスチック芯・ウレタン芯・紙芯などは皮革より劣化が早い事が多いと思います。
長く使いたい場合は芯材なども素材も大切になってきますね。
製造メーカーさんも中身までこだわって作っていただけるとありがたいと思います。

今回はプラスチック芯・ウレタンのアンコの代わりに、トコ革で厚めの芯を作り入れています。
同じ革素材ですので馴染みも良く、長持ちするかと思います。

10000円~