20150805_162652000_iOS

エルメスピコタン変色直し

ピコタンのブルータラサ、表スエードタイプです。
ブルー系は色が弱いですね。
スエード系は特に色が弱いように思います。

この手のスエード系の変色補正は多くよくお預かりします。

かなり色が白くなっています。
画像ではわかりにくいですが下地もだいぶ黄ばんできておりますので、青が少し緑がかった感じになっています。

黄ばみを薄く加工しまして、青を色上げして元の色に近づけております。

この手の場合、お品物によっては黄ばみが邪魔をして補正色直ししても少し緑がかってしまう場合があります。
なうべく元の色を目指して補正しておりますが、必ず元通りにならない場合もありますし、斑があれば斑感が残る場合、劣化の状態によっては色の入り方が部分的に変わり斑になる場合など色々なケースがあります。

革の劣化が進んでいれば、折割れ、剥がれなど起こる場合もございます。

以上、ご理解いただいてからご依頼ください。

今回はご納得いただける仕上がりになったようです。